本文へ移動

ブログ

専務のブログ

変化

2017-11-03
 
先日、旭川市へ新たな物流案件で営業に行ってきました。何社かお邪魔させて頂き有意義な時間をすごさせて頂きましたが、「仕事はあるけど人材がいない」「下請け業者がみつからない」などやはり暗い話題が多くなりました。当社も含めどの業種も共通の悩みだと思いますが、これから更に人材不足は加速すると思われます。第二次ベビーブームと言われる現在40代の年代以降の人口が右肩下がりの現状ではしかたがない事かもしれません。しかし、何もせず現状維持をしていればいずれ「人材不足倒産」を起こすのは目に見える事実です。
 
当社は数年前に人材不足により野菜などの農業にかかわる輸送から、一般雑貨などの年間チャーターにシフトしました。トラックも大型車両を使用した長距離輸送から、ワゴン車から6t車を使用した近・中距離輸送にシフトしました。トラックや運ぶ物を変える事で、新たに女性のドライバーさんが増えたり社内の雰囲気も明るくなりました。輸送繁忙期もなく最初は物足りなさも感じましたが、ゆとりある時間の中で社員教育や新たな事業を考える準備期間にもなりました。現在フル稼働している家財整理部もそんな時に考えた事業です。お客様の都合ではなく、自分たちの体調や休みを考えてペース配分ができる事と地域に役立つ事を重点に考えた事業です。現在は少しづつ仕事も増え安定してきておりますが、技術や知識のレベルアップがこれからの課題です。
 
人材には限りがあります。当社は中小零細企業ですが求職者から選ばれる企業になる為には学び、挑戦し、変化する事をし続ける必要があります。私自身、変化する事に恐れや不安がないわけではありません。しかし、社員と共に動いていくなかで気持ちが前向きになり、背中を押してもらう事で最前線で頑張れるのかもしれません。
日々、お客様や社員など当社に関わる全ての人に感謝する気持ちを持って精進しなければなりませんね。
 
http://nayoro-track.jp/files/libs/749/201803231003471581.jpg
http://nayoro-track.jp/files/libs/747/201803231003418887.png
http://nayoro-track.jp/files/libs/748/201803231003435713.png
 有限会社名寄トラック
〒096-0072
北海道名寄市字豊栄127-4
TEL.01654-2-4666
FAX.01654-3-1888
 ■一般貨物自動車運送事業
  許可番号 札陸自認第272号
 ■自動車運送取扱事業
 ■一般廃棄物収集運搬業
   ■古物商 
  北海道公安委員会許可    
  第123030000098号 
 ■遺品整理・生前整理業
 ■引越し業
 ■各種代行サービス
TOPへ戻る