本文へ移動

ブログ

専務のブログ

A判定

2018-12-07
 
 
 
気が付けば11月は1回しかブログを書いてませんでした。
 
 
今日は朝から事務所で座って仕事をしていますが、何だか久しぶりの感じです。
 
11月は家財整理の現場も途切れず受注頂き、また私の家族の入院、トラック協会の巡回指導など、何だか忙しかったです。
 
巡回指導とは運送会社がきちんと法律を守り、経営をしているかをチェックするようなものです。
もちろん、A判定を頂きました。
 
運送会社は、あたりまえですがドライバーが売上をあげてきます。
主役はドライバーとも言えます。
 
その陰で、事務方や管理職は日々の安全指導を書面で作ってファイルしたり、まぁ目立たないですがコツコツ仕事をしています。
 
その積み重ねが今回のA判定に繋がっていると思います。
 
一つの事故で運送会社は倒産に追い込まれる事もあります。
 
事務方は事故が起きないような指導や注意喚起を継続し続けなければなりません。
 
「言われなくてもわかってるよ」
 
そう思われても、言うのが仕事です。
 
ドライバーが事故を起こしてからでは遅いからです。
 
 
今年も残りわずかです。
 
ドライバーの皆さん、安全運行を続けましょう!
 
 

反省

2018-11-16
 
 
11月に入り猛烈な忙しさの中、毎日を必死に過ごしています。
 
去年は家財整理部立ち上げ一年目という事もあり11月は受注もなく、穏やかに過ごしていましたが、今年は少しずつ家財整理部の存在も地域の方に知って頂いて多くのお仕事を頂いております。
 
引越しや遺品・生前整理、ハウスクリーニングなどなど、ドライバー、事務職など立場や職種に問わず現場に入り頑張ってくれています。
 
毎日多くのお問い合わせがある為、もちろん私も見積もり、現場など時間に追われています。
 
当社はチャーターでのトラック輸送が多いため、ドライバーさんもシフトの空や担当業務終了後、手伝ってくれるので何とか現場もまわっています。
 
深夜に出発するドライバーさんが、社内の仕事の動きを察して自発的に動いてくれたり、私に「仕事あればでるよ」と声掛けしてくれるので毎日助かっています。
また昼間のドライバーさんも、トラックや社内の環境整備など考えて動いていて私も負担が軽減されて助かっています。
 
先日、深夜のドライバーで初めて家財整理の現場に出てくれた社員がいました。
 
私を含め3人でおこなったのですが、初めてなのに手際も良くテキパキ動いていました。
私は、彼には複数での仕事は不向きだろうと思い込んでいました。
あとで聞くと、几帳面な性格や綺麗好きな事など話してくれました。
 
もう少し普段からよく話し、コミニュケーションをとっておけばよかったかな・・・
点呼もありきたりだったかな・・・
 
私自身、反省する現場となりました。
 
人間にパーフェクトな人なんて、そうそういないと思います。
私自身もそうだと思っています。
私や会社を気遣ってくれる社員に、もっと私も目を向けれるよう管理者としてこれからも勉強しなければ・・・
 
とりあえず、明日も現場がんばります!
 
 
 
最後に、こんな私と一緒に働いてくれるドライバーさんを募集しています。
 
・初心者OK
・前向きで明るい性格
・心の優しい方
 
年々お仕事が増えていますので、「我こそは!」という方からのご一報お待ちしています。
 

発表

2018-10-29
 
 
先週末に多くの方の前でお話しする機会を頂き、旭川にて発表してきました。
 
 
 
夏頃に依頼を頂いてから、毎日仕事が終わってから準備をし無事に大役?を務めることができました。
「パワーポイントって何ですか?」って状態から少しづつ資料作成を続け、1時間の持ち時間の中でお話しをしなければなりません。
私は緊張しいのあがり症なので無事話せるかとの不安もありました。
当日まで夜な夜な事務所で発表の練習し当日に臨みました。
 
まぁ自分で言うのも何ですが自分なりに、上出来だったのではと思っています。
 
会社の歴史や現在の業務、社会貢献活動や社員の頑張り、今後の目標などを話しました。
 
自社の歴史を振り返る事で創業者の苦労を感じる事もでき、今いる社員の絶え間ぬ努力で会社は現在進行形で進んでいるんだなと実感することができました。
 
新たな事に挑戦をする事は時間を取られたり、考えたり、悩んだりと色々大変な事が多いと思います。
しかし、これからも自分の身の丈にあったことは挑戦をし続け、自分の成長に繋げていきたいと感じた夜でした。
 
 
 
 
 
 
 

一歩

2018-10-16
 
 
前回ブログ書いてからまた日にちがたってしまいました・・・
 
定期的に書きたいなとは思っていますが前回のブログのタイトルどうり本当に忙しいです。
若干、体が具合悪いぐらいの忙しさです。
もっと体をいたわらないと、と思う反面お仕事があるとつい無理をしてしまいます。
運送、家財整理ともに忙しいので、見積もり・現場・打ち合わせなどなど、まぁチョロチョロ動いています。
電話も鳴らず、仕事の依頼もなくってよりは、きついですが毎日充実してありがたいと感謝です。
何事も考え方次第なのかも知れません。
「忙しいくて嫌だ」と思うより「地域の方やお客様に必要とされている」。
「荷物が多い」と思うより「お客様に貢献している」。
 
前向きに考えて、「必要とされている」と思った方が仕事にもやりがいや意味が見い出せると思います。
そんな忙しい日々の中で、どう社内で協力しあって乗り越えるか。
会社は生まれも育ちも性格や人柄もまったく違う人間が寄せ集まり、一つになって進んでいかなければなりません。それは、役所だろうが大企業や中小零細関係なく一つの団体ならあたりまえのことです。
 
しかしあたりまえの事がなかなか難しい事でもあります。
 
社員の皆さんには私に協力してもらいっぱなしで申し訳なく思っていますが、この協力のおかげで一歩づつ会社も成長している実感があります。
 
大きな会社と違い歩みは遅いかもしれないですが、一歩また一歩と皆で進んでいきたいと思います。
 
 

秋の忙しい日々

2018-09-27

 

 

朝晩と寒さを感じるようになり秋の訪れを感じるようになりました。

先日、息子と風連の道の駅までサイクリングに行った際に見た田んぼも黄金色になり刈り取り間近です。

ダイエットの為に自転車に乗ったのに、到着そうそう食べました。

食欲の秋という事で仕方ありません。

 

 

 

繁忙期真っ盛りの当社は運送や家財整理・引越しなどお仕事も多く頂いておりますので、私も現場で汗を流しています。

 

工事現場での資材回収

引越し作業

 

作業に慣れた社員がおりますので、家具の解体・組立もおこなっております。

9月から10月にかけて引越しのご予約が多くドライバーさんもフル稼働です。

 

 

ゴミ屋敷対応

 

多くのゴミで床が見えず、何があるのかわからない状態です。

ゴミを分別・仕分けをおこいい、袋詰めしていきます。

トラックに積み込み、細かいゴミも清掃し完了です。

この後弊社手配で解体工事となります。

 

10月もありがたい事に多くのご依頼を頂いています。

またタイヤ交換などの冬じたく、安全会議で出張など忙しい日が続きそうです。

疲れも多少ありますが、仕事を頂くお客様、仕事してくれる社員に感謝しながら頑張って精進したいと思います。

 

お困りごとは、名寄トラックへ!

 

 

 

http://nayoro-track.jp/files/libs/749/201803231003471581.jpg
http://nayoro-track.jp/files/libs/747/201803231003418887.png
http://nayoro-track.jp/files/libs/748/201803231003435713.png
 有限会社名寄トラック
〒096-0072
北海道名寄市字豊栄127-4
TEL.01654-2-4666
FAX.01654-3-1888
 ■一般貨物自動車運送事業
  許可番号 札陸自認第272号
 ■自動車運送取扱事業
 ■一般廃棄物収集運搬業
   ■古物商 
  北海道公安委員会許可    
  第123030000098号 
 ■遺品整理・生前整理業
 ■引越し業
 ■各種代行サービス
TOPへ戻る