ブログ

専務のブログ

雪解け

2018-03-12
 
 
 
 
 
 
 
温かい日が続き、もう少しで春が来るのかなと思う景色になってきました。
雪解けとともに家財整理と引越しのお問い合わせを毎日頂いております。家財整理部門を立ち上げ、やっと1年がたとうとしていますがこれだけご依頼を頂ける事に日々感謝して頑張っています。見積もり、現場作業と忙しいですが、社員の協力もあり何とかこなしています。地元の方の口コミや、紹介などでお仕事させて頂くことが多いので本当にありがたいです。
 
 
今週も家財整理からスタートしました。去年ご遺品の整理でお世話になり2度目のご依頼です。
使わなくなった家具や家電など不要品を名寄市の一般廃棄物処分場まで搬出、運搬させて頂きました。大きな家具などは慣れた作業員が運ばないと、廊下の壁紙などの破損につながりますので慎重に搬出し無事終了させて頂きました。(私も作業していた為写真がこれしかありません・・・)
 
今週も旭川の老人ホームへのお引越しや、引越しに伴う家財整理などご予約頂いてるので安全作業に努めなければなりませんね。
 
この時期、転勤や進学、就職などで不用品の処理にお困りな方も多いと思います。
弊社では1つの家具からでも対応しておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
 
 
お困りごとは、名寄トラックへ!
 

引越し難民

2018-03-06
 
最近テレビやネットで「引越し難民」という言葉をよく聞きます。3月下旬以降、希望のタイミングで引越しできない人の事をいうそうです。弊社にも毎日引越しのお問い合わせを頂きますが、「数社断られた」「何とか運んでほしい」などご相談頂きます。また「引越し料金があがっている」などのお話もよく聞きます。正直、仕方のないことかもしれません。現在トラックドライバーは50歳以上が約4割を占めるほど高齢化し、有効求人倍率は2倍を上回るほどの人手不足です。そこにきて引越しの年間需要の3割から4割が3月下旬から4月上旬に集中するのでは、人手が足りなく受注したくてもできないのが現状でないかと思います。また人材確保の為、人件費も上昇しているので料金が高くなるのも致し方ないかもしれません。弊社でも先月末から引越しの稼働が上がってきて、時期をずらしている方も多いよう感じます。引越しと引越しに伴う不用品(ゴミ)処理の受注スピードはいまだかつてない速さです。弊社でも人材に限りがありますので、中々ご希望に添えない事もございますが日程や家財の量などでは対応可能な日もございますのでお電話にてお問い合わせ下さい。
 
 
 

休憩室

2018-02-26
 
先週は数日雪の日が続き、一日に何度も除雪する日が続きました。ドライバーさん達も弊社工場や、トラックに上がり除雪や雪下ろしなど皆頑張ってくれました。私も日曜日に朝から自宅の屋根の雪下ろしをしましたが、腰痛と疲れで午後からは寝込みました・・・
まだ体じゅうが痛いです・・・
毎日均等に降ってくれないものかと心から思います。
 
 
最近は何だか休憩室がにぎやかです。
お昼の食事や、配達業務終了後などちょっとした喫茶店のような雰囲気です。
「あの道すべるよ」
「あのお店は何時に店員さん出社するみたいだよ」
年々社員数も増えて、女性ドライバーも現在3名となり社内での会話も増えてきたと思います。世間話や冗談の中でも、トラックの整備やその時々の天候、道路状況など社員間で情報を共有している時間にもなっているようです。先輩が持っている知識や経験を新人さんに伝え、現場で活かす。見知らぬ物同士が集まり一つの事を成すのが会社です。たわいない会話の中から少しづつ人間関係が深くなっているのかもしれません。
 
 
ここ数日引越しのお問い合わせが多くなってきました。引越し後の不用品処理も数件ご予約頂いております。見積もり、ご相談は無料ですのでお気軽にお問い合わせ頂けたらと思います。
 
 
お困りごとは、名寄トラックへ!

やる気スイッチ

2018-02-19
 
前回に続きブログの間隔がまたあいてしまいました・・・
反省がいかされてないといいますか、う~ん「やる気スイッチ」を入れ続けないとダメなようです。
 
先週、滝川市にある遺品整理 虹の架け橋の佐藤統括とお話しさせて頂きました。私が遺品整理士認定協会の遺品整理士養成セミナーを受講した際の講師、リライブル株式会社の鈴木社長のはからいでご紹介頂いたご縁でお付き合いさせて頂いております。弊社の初現場の際も名寄まで来てご指導して頂き、わからないことがあった時などは電話でアドバイスを頂いています。虹の架け橋様は家財整理の他にハウスクリーニング、特殊清掃、消臭なども自社で対応し幅広い事業活動をしており、母体の会社が運送業で弊社と同じなことから目標にさせて頂いている企業様でもあります。佐藤統括は仕事に対する意識も高く、お話しさせて頂くたび刺激をもらえる方です。家財整理ではまだまだ学び足りないので、身近に良い先輩がいると心強いですね。
 
先週は各行政をまわり様々なお話しを聞かせて頂きましたが、道北は過疎化に伴い深刻な高齢化が進んでいるようです。町に若者が働ける企業が少なく都会へと転出し人口減少は避けられない現状です。弊社の社員の平均年齢も年々上がっています。弊社でも長距離の運行や手積み手降ろしの仕事などを減らし、性別年齢の問わない仕事にシフトしていますが中々そうそう巡り合えるものではありません。今ある仕事を大切にしながら、近い将来、来る超高齢化社会に対応するべく企業努力をしなければなりません。家財整理部もそのような経緯から立ち上げた部門でもあります。1人では持てない家財も2人では持てますし、長距離を走ることもありません。また地域のかかえる問題のお手伝いにもなり必要性は高く、やりがいもあるのではないかと思います。
 
先月から増路線に伴いドライバーさんが入社してくれました。社員の皆が長く勤務できる企業にする為にも常に企業努力、改革をし続けなければなりません。
 
う~んやはり私の「やる気スイッチ」は常にONですね・・・
 
 
 

不用品処理

2018-02-06
 
 
つい忙しさを理由にブログを後回しにして、2週間が過ぎてしまいました。突発的なトラブルが多かったせいか、なんだかあっというまに時間ばかりすぎたような気がします。時間をもっと有効に使わないとだめですね。
ここ2週間の家財整理部ですが、少しづつですが動いております。「名寄近郊では雪が積もったら家に関する仕事はだめだよ」と言われての初めての冬ですが、何とか受注頂いております。
空き家管理物件での雪庇落とし
 
引越しに伴う家財整理
弊社は名寄市、下川町、美深町、音威子府村の一般廃棄物収集運搬の許可を得ておりますので、各処分場まで自社のトラックで対応できます。
この時期お引越しに伴う不用品処分など見積もり依頼も多くなってきました。お見積りは無料で行っておりますので、お気軽にお問い合わせ頂けたらと思います。
先日メールにて、弊社ドライバーの運転マナーについて匿名のご指摘を頂きました。社内でも重く受け止め、教育指導を再度見直し再発防止に努めていきたいと思います。まことに申し訳ありませんでした。
 
 
 
 
http://nayoro-track.jp/files/libs/749/201803231003471581.jpg
http://nayoro-track.jp/files/libs/747/201803231003418887.png
http://nayoro-track.jp/files/libs/748/201803231003435713.png
 有限会社名寄トラック
〒096-0072
北海道名寄市字豊栄127-4
TEL.01654-2-4666
FAX.01654-3-1888
 ■一般貨物自動車運送事業
  許可番号 札陸自認第272号
 ■自動車運送取扱事業
 ■一般廃棄物収集運搬業
   ■古物商 
  北海道公安委員会許可    
  第123030000098号 
 ■遺品整理・生前整理業
 ■引越し業
 ■各種代行サービス