本文へ移動

ブログ

専務のブログ

会社見学

2017-09-04
 
 
前回のブログで書いた名寄南小学校の4年生の親子遠足での企画
                   
「お父さんの職場を知ろう。街でみる働く車は何をしているのか知ろう」で生徒、保護者、兄弟あわせて100名ほどの方々が当社に会社見学できていただきました。
当社でもこのような依頼は初めてということもあり、旭川地区トラック協会より資材などを借りたり、社員達と話し合いを重ね、リハーサルなど準備に追われながらも何とか当日をむかえました。
天候もよく子供たちも元気いっぱいで明るい笑顔で来社してくれました
 
 
 
 
まず最初にトラック3台に乗車してもらい死角体験をしました。
 
 
 
子供たちはトラックのまわりに潜む危険について話すと真剣に聞いてくれます。
 
次に冷蔵車体験で外気温19℃のなかでのトラックの庫内3℃の温度差を体験します。
 
 
 
 
保護者の方々にも乗って頂き、子供と共に体験してもらいました。
 
パワーゲート車によるエレベーター体験。
 
 
 
上がったり、下がったりするたび大きな歓声があがり盛り上がりました。
 
最後に代表者を決めてクレーン車を使ってUFOキャッチャーをしました。
 
 
 
実際には社員が操作しますが、真剣にレバーを握って雰囲気は味わえたのではないでしょうか。
 
1時間と短かったかもしれませんが子供たちには、トラックに乗って、触って、楽しんでもらえたと思います。
なにより私たちも子供たちに交通安全を教えることで、安全に対する意識を再確認するよい機会となりました。
このような機会を与えてくださった南小学校4年生PTA役員のみなさん、ご協力いただいた先生、保護者の
方々ありがとうございました
 
4年生のみなさん、事故にあわないように交通ルールをしっかり守って通学してくださいね。
                
もしみなさんが大人になって「トラックの運転手になりたい!」 と思った時はいつでも来てください(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

人材不足

2017-08-28
 
 
今朝の北海道新聞にてバスの運転手不足の記事が載っていました。
「道内でバス運転手が不足し一部地域で、路線バス減便など影響が出てる。定年退職による欠員を補充できないためで、各社は採用した新人の免許取得費を負担するなど対策を講じる」
 
 
 
名寄市や周辺町村でも人材不足はどの企業・団体でも共通の悩みとなっています。
バス、トラックなど運輸業は免許の問題があり、高卒内定者を即運転者として採用できず中途採用の転職者に頼る現状があります。当社も以前人材不足で仕事やめざるを得ない状態に陥った事があります。
お客様には申し訳ないですがドライバーが欠員しても簡単には採用できず、欠員分を社員で補充すると運行管理を違反してしまい、協力会社へ下請けにまわしたくても他社も人材不足などが理由でできない状況でした。
現在は経費は少しかかりますが、余力をもって急病などで欠員がでても対応できるまでになってきました。
離職率を下げる為に体験入社を行ったり、仕事内容を見直したり、協力会社の開拓をしたりなど数年かけて良い体制ができてきていると思います。
人材不足に陥った時でも協力し現在も頑張ってくれている社員、応援してくれたお客様のおかげだと感謝しております。
 
9月2日に地域の小学校の親子遠足の企画で「お父さんの職場を知ろう。街でみる働く車は何をしているのか知ろう」に当社も参加させていただきます。
遠足途中に当社によって頂き、トラックにふれて交通安全も学んでもらおうという企画です。
ちょっと早いですが将来のドライバーの採用活動を社員みんなで楽しみたいと思っています。
 
 
 
 
 
 
 

トラックふれあいフェスティバル

2017-08-20
 
 
先週のブログでもご紹介した「トラックふれあいフェスティバル」に参加させて頂きました。
晴天に恵まれご来場者が多く、各ブースともにぎわっていました。
 
 
 
私はクレーン車で子供たちに疑似操縦をしてもらうブースを担当しました。
 
 
 
 
 
実際は資格を持つ運転手さんが操縦しますが、レバーに手を添えて操縦している感じは充分味わえたのではないでしょうか。
子供たちがトラックに興味を持って将来の職業の選択肢の1つになればいいかと思います。
先日のブログで書いた作業風景をのせてみます。
家具の搬出作業
 
 
 
 
室内にて家財の仕分け作業
 
 
 
 
トイレの清掃作業
 
 
 
 
ガラスサッシの清掃
 
 
 
 
社員が皆協力して丁寧な仕事を心がけて作業してくれました。
まだまだ清掃作業など改善の余地がありますが日々勉強していきたいと思っています。
 
I様・S様この度は、こころよくブログへの掲載も許可して頂き、作業中も温かい言葉をかけて頂くなど、誠にありがとうございました。心より感謝申し上げます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

お盆ですね

2017-08-14
名寄市は名寄祭りが終わると涼しくなると言われてますが、お盆になり例年通り少しづつ過ごしやすくなってきました。普段は人口の少ない名寄市もお祭り、お盆と多くの地方ナンバーの乗用車を見かけます。墓参りなどで帰省して家族がそろう時期ともあり、当社にもこの1週間多くのお問い合わせを頂きました。家財整理・引越し・お焚き上げ等ご相談は様々ですが、お問い合わせ頂いた方のお力になれるようスタッフ一同がんばっています。先週も高齢者施設入居にともなう引越し・生前整理など他多数のご契約を頂きありがとうございます。ブログの掲載許可も頂いているご案件もありますので、次回のブログに作業風景など掲載したいと考えています。
 
「どんな作業するの?」
「どこまで片付けしてくれるの?」
 
家族の財産を処分するとなると心配もあると思いますが、このブログで作業風景やお部屋のビフォー・アフターの写真など見て頂き検討材料にして頂ければ幸いです。
 
私ごとですが今週19日に一般社団法人旭川地区トラック協会主催の「トラックふれあいフェスティバル」に青年部のスタッフとして参加します。
 
 
 
働く車の展示では様々なトラックが展示してあり、ニンテンドーSwitch他多数の景品がある抽選会など子供が喜ぶイベントになっています。
楽しみながら交通安全を学ぶ機会ですので夏休み最後のお出かけに、みなさんお待ちしております!
 

折り込みチラシは営業マン

2017-08-07
 
 
 
 
名寄祭りも始まり町内会の子供神輿が当社の前で元気な掛け声で神輿を担いでくれました。
年々子供たちの人数は減っていますが、この光景はいつ見ても子供の頃を思い出させてくれる夏の風物詩です。
さて今週も多くの案件のご相談、ご契約ありがとうございます。
初めての試みで7月30日の北海道新聞朝刊に当社の家財整理のチラシを地域限定にて折り込みしてみました。
 
 
 
 
毎日お見積りにまわらせて頂きましたが皆さんチラシやホームページをよく見て頂き契約までが早く、社内でも効果に驚いています。
当社は一般社団法人旭川地区トラック協会に所属しており、引越し部会にはいっておりますが同業他社さんや地域の方にも「引越しやってるんだね」「知らなかった」などと言われることがたまにあります。今回のチラシやホームページが営業マンとなり、多くの方に知ってもらう機会になっているので情報発信の大切さが身にしみます。
月初ともあり年間で頂いているお仕事の物量も多い中、高齢者施設入居に伴う生前整理・市内引っ越しなど急な案件にも社員がフル回転で対応してくれました。
 
 
 
 
 
 
ご依頼頂いたN様、差し入れなどお気遣いありがとうございます。お困りの事などありましたらお気軽にご連絡下さい。
当社には引越し作業に慣れたベテランドライバー、笑顔で明るいドライバー、おだやかな女性ドライバーなど手前味噌ですが優秀なスタッフがおります。
ワゴン車の単身の引越しから大型トラックでのご家族での引越しなどと対応可能です。
無料にてお見積もりにお伺いいたしますので、みなさんお電話おまちしております。
 
 
 
 
 
 
http://nayoro-track.jp/files/libs/749/201803231003471581.jpg
http://nayoro-track.jp/files/libs/747/201803231003418887.png
http://nayoro-track.jp/files/libs/748/201803231003435713.png
 有限会社名寄トラック
〒096-0072
北海道名寄市字豊栄127-4
TEL.01654-2-4666
FAX.01654-3-1888
 ■一般貨物自動車運送事業
  許可番号 札陸自認第272号
 ■自動車運送取扱事業
 ■一般廃棄物収集運搬業
   ■古物商 
  北海道公安委員会許可    
  第123030000098号 
 ■遺品整理・生前整理業
 ■引越し業
 ■各種代行サービス
TOPへ戻る