ブログ

専務のブログ

 

清掃

2018-05-21
 
 
田んぼにも水が入り、名寄近郊でもあちらこちらで田植えが始まっています。
 
名寄市ではもち米作りが盛んで、市内の水田の9割がもち米という国内有数の産地でもあります。
伊勢の赤福餅に原材料として使用されていたり、道の駅も「もち米の里☆なよろ」と名が付いていたりと、もち米作りは地域の大事な一次産業となっています。道の駅で販売している、もち米を使用したクリーム大福はとても美味しいので、名寄に来た際はぜひ食べて頂きたい一品です。
 
 
 
 
ここ最近の家財整理部、お仕事頑張っております!
 
 
 
施設への入居に伴う家財整理と清掃をさせて頂いております。
 
皆、「どうすれば汚れが落ちるか」「いかに早く作業をするか」など目的意識をもって作業にあたってくれています。より良い方向に向かうことを常に考えている事が成長を速めているのかもしれません。次回のブログで作業前後のBefore Aeterの写真を載せたいと思います。
 
 
 
弊社では現在、清掃に力をいれております。
賃貸住宅、マンション、市営、道営住宅など退去時には清掃が必要となります。
弊社なら引越し→不用品の処分→清掃まで1社にて完結できます。高齢者の方の施設入居やお子様との同居などの場合、ご家族はお仕事を休みをとっての大変な作業になると思います。私たち「名寄トラック」もご相談頂ければ、微力ながらお手伝いできる事があると思います。ぜひお気軽にお問い合わせ頂けたら幸いです。
 
 
お困りごとは、名寄トラックへ!
 
 
 

2018-05-14
 
 
道北の名寄市でも各所でやっと桜が咲き、今が見ごろを迎えています。
 
 桜も咲き、上がる気温とぽかぽか陽気で、外で花見がてらジンギスカンがしたい誘惑と戦う日々です。「花より団子」と言いますが、昔の人は上手いこと言うもんだと感心します。
 
ドライバーのTさんがゴールデンウィークに行った札幌のお土産のお菓子もしっかり頂きました。
Tさん、ありがとうございます。美味しかったですよ。
ダイエットに成功してる人ってすごいと思います・・・
 
 
 
家財整理部も連休明けからご依頼が多く、先週は不動産業者様からの引越し後の残置物の撤去、個人の方から生前整理などご依頼頂きありがたい限りです。
 
Before
After
 
 
Before
After
 
 
Before
After
 
今回はリフォーム後に販売予定の為お掃除はおこなわず、家の中に残された家具や家電など撤去し処分場まで運搬させていただきました。
 
最近はお問い合わせ、ご予約も多く、引越し・生前整理・遺品整理・ハウスクリーニングなど6月までは予定が埋まってまいりました。急な案件もできる限り対応致しておりますので、お気軽にお問い合わせ頂けたらと思います。
 
お困りごとは、名寄トラックへ!
 
 
 
 

連休

2018-05-05
 
 
皆さんゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか?
私は早めに休みを頂いて、家族で小樽に行ってきました。
 
今年の占いでは私の開運スポットが水族館ということもあり、小樽水族館や市内観光を楽しみ朝市では食事など有意義な時間を過ごせました。
 
言うまでもなく、また太って帰ってきてしまいました。ダイエットの難しさを痛感しています。
 
 
弊社のような365日・24時間トラックが稼働している状況だと、中々休みが取れないのが悩みの種でしたが、最近は社員のおかげで以前より休むことができるようになりました。運行管理者を増員したり、社員の業務スキルが上がっていたりと年々「任せれる」形になってきたと思います。
社員一人一人の成長が、会社の成長に繋がっていると実感できた連休でもありました。
 
 
 
 
連休中とはいえ、お仕事もしっかり頑張っております。
毎年5月5日に名寄神社では人形供養祭が行われ、名寄市内より持ち込まれた不要となった人形のご供養が行われます。ご供養後は弊社トラックにて名寄地区広域最終処分場まで運搬させて頂きました。
 
4月より処分場も新しくなり、また広域化したことで美深町、下川町、音威子府村からも受け入れるようになりました。
弊社では広域化した地区はすべて一般廃棄物運搬許可を頂いております。名寄市以外での家財整理、その後の不用品運搬も自社にてすべて完結できますので安心してご用命下さい。
 
 
ありがたいことに、不動産業者様より不用品撤去や地方の方より遺品整理の見積もりなど5月の予定も少しずつ埋まってきました。今年は人員も増員しておりますので、家財整理などでお悩みの方はお気軽にご相談いただけたらと思います。
 
 
お困りごとは、名寄トラックへ!
 
 
 

学び

2018-04-30
 
 
 
 
 
 
この時期、散歩をしているとあちらこちらで綺麗な小さな花のつぼみをみかけます。ほとんど車での移動で、毎日慌ただしく生活していると気にもしませんが、ゆっくり歩くとみる目線が違って目に映る光景も変わります。たまには四季を感じながら心穏やかに散歩をするのもいいものですね。
 
 
 
 
 
今年も1台戦力が増えました。
中古車ですが、予備車両が150万キロ走行し老朽化した為購入致しました。これから整備工場でキャビンの塗装や看板入れなどし完成となります。現在当社では近・中距離がメインの為あまり距離数がのびませんが、ここ数年は年式がどれも古くなり毎年代替えを促進しています。ドライバーさんに安全に運行してもらう為にも必要不可欠ですが、代替え計画が悩みの種でもあります。日々交通安全に気を付けて急な代替え(事故など)がないよう指導しなければなりません。それが一番トラックを長持ちさせるコツだと思っています。
荷主様から頂いたDVDなどを利用して勉強したり、月に一度安全教育を必ず実地しています。この学びの積み重ねが事故を減らす一歩となります。社員の皆さん、いつも疲れている中ありがとうございます。
 
 
 
家財整理部では引越し時期がすぎても、遺品整理、不用品処理など忙しくさせて頂いています。最近はお問い合わせ、見積もり依頼も多く、5月も生前整理・引っ越し後の家財整理やハウスクリーニングなどご依頼頂いております。今年はできる作業の範囲を少しでも広げる予定です。更にご依頼者様のお役に立てるよう、学び努力をしていこうと考えております。気になる事があれば、お電話にてお問い合わせ頂けたらと思います。
 
 
お困りごとは、名寄トラックへ!
 
 

2018-04-16
 
 
道北の名寄市でも少しづつ春らしい気温になってきました。温かいと外での作業も汗ばむくらいで、やっと春が来たなと感じます。日々の生活の中でも日が長くなり、春物の洋服や靴をだしたりするなど少し気分も明るくなる気がします。
 
先週は以前よりご依頼頂いていた引越しと家財整理(生前整理)をさせて頂きました。
一軒家から介護施設へのお引越しとなり、多くの持っていけない家具・家電などは弊社にて処分する流れになります。
 
施設に入居となると現在使用している家具が入らない事もありますので、もっていく家具などは事前に打ち合わせし、どこに配置するなどご依頼者様と下見済みなのでスムーズな作業ができました。すべての家具・家電をレイアウトし、最後にいつもお願いする電気店様に来てもらいテレビのアンテナケーブルなど作成して頂き引越し完了となりました。今までお住まいになられた住宅は解体処理されるので、午後より残された家財を弊社にて仕分けし運搬・処理させて頂きました。
 
お客様より「頼んでよかった」との労いの言葉も頂き、この度は誠にありがとうございました。
 
弊社では施設などへのご入居の際、お引越しから家財の処分・運搬、住宅の解体・土地の売買まで一貫してご相談頂けます。各業者とも提携していますので(解体業、不動産業、電気工事業、リフォーム業など)お悩みも解決できますので、まずはお気軽にお問い合わせ頂けたらと思います。
 
 
お困りごとは、名寄トラックへ!
 
 
 
 
 

▼お気軽にお問い合わせください

 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 01654-2-4666
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
http://nayoro-track.jp/files/libs/749/201803231003471581.jpg
http://nayoro-track.jp/files/libs/747/201803231003418887.png
http://nayoro-track.jp/files/libs/748/201803231003435713.png
 有限会社名寄トラック
〒096-0072
北海道名寄市字豊栄127-4
TEL.01654-2-4666
FAX.01654-3-1888
 ■一般貨物自動車運送事業
  許可番号 札陸自認第272号
 ■自動車運送取扱事業
 ■一般廃棄物収集運搬業
   ■古物商 
  北海道公安委員会許可    
  第123030000098号 
 ■遺品整理・生前整理業
 ■引越し業
 ■各種代行サービス